グランムゥ

ご覧いただきありがとうございます♪
リラクゼーションサロン『グランムゥ』です。
京王線桜上水駅徒歩1分
完全予約制の女性専用サロン

毎日の仕事、家事、育児など様々な場面で自分を抑えて頑張っている女性を応援!

マンション内の小さな隠れ家サロンで誰にも邪魔されないプライベート空間で、ほっと一息。

明日という日が今日よりほんの少しでも明るく楽しみになるように...
そんなサービスを心がけます

記事一覧(71)

飲み物の温度

京王線桜上水駅すぐのリラクゼーションサロン『グランムゥ』です「水を1日2リットル飲むと良い」とよく聞きます周りでも実践している女性がたくさんいます人間の体は半分以上が水なので、水を飲むことは体に良いこと、生命維持機能を正しく働かせるのに必要、と言われる理由がわかりますねでもここでひとつ...ただただ水をたくさん飲むことだけに一生懸命になってしまい実はそんなに健やかじゃないなぁ...とか、冷え性が辛い...と感じている方がいたら...振り返ってみていただきたいのが「温度」です2リットルの水冷たい水ですか?常温の水ですか?温かい水ですか?トイレで出す尿、とても温かいですどんな冷たい飲み物食べ物を取っても...最終的に出てくるものは温かいんです!冷たいものを摂取してから体の中を通って出てくるまでにかなりの温度差があるのが分かりでしょうか?それだけ体のなかのエネルギー、いわゆる熱を使っているんです冷えが辛いなんだか疲れがとれない...もしかしたら消化で必要以上にエネルギーを使ってしまっているのかも??そして「常温の水」も体にとってみたら「冷たい飲み物」だということを認識するといいかもしれません体温は大体36~37度体の中はもう少し高いです常温といえば、季節によりますが例えば心地よい気温で15~25度ぐらいでしょうか?10度以上の差がありますその温度差を埋めているのは体のエネルギーですしかも1日2リットル常に水を飲む状態ということは...常にエネルギーを使い続けているということです世の中に健康法が溢れていますが誰にでも効果があり当てはまる健康法はありませんもし実践してみて思ったような効果が出ないときは自分の体に合っていないのかもしれないな?ということを頭の隅においておくのも大事ではないでしょうか(^ー^)健康のためにたくさん水を飲んでいるけれど冷えが辛い...だるい...疲れがとれない...もしそんな方がいたらひとつ温度に着目してみるのはいかがでしょう♪常にお湯を飲んでみる!とかそれでは無理がありますから(^_^;)朝起きてすぐ飲む水はお白湯にしてみる2リットルの水分は全部が水でなくてもいいので、温かいお味噌汁にしてみるジュースやスポーツ飲料、コーヒーなど甘い飲み物などをたくさん飲む方は一回分だけお白湯に変えてみるなど無理せず試して体の変化を感じてみて下さい♪「常温の水も体にとっては冷たい水」ではまた♪

足湯

京王線桜上水駅すぐのリラクゼーションサロン『グランムゥ』です毎日暑い日がつづきますね暑いとどうしても冷たい飲み物などを取りたくなりますね冷房の温度も低めになりがち!そんなわけで、夏は意外と冷えやむくみが辛くなる時期ですそういう時のおススメは・・・足湯♪女性は男性に比べて体の筋肉量が少なめなので血流も悪くなりがちです心臓から一番遠い足先を温めることで、全身ぽかぽかになります!冷えが原因のむくみや肩こり、頭痛などやわらぎます冷えは健康の大敵理想とされる体温は36度5分以上といわれています体の機能が正常に働く温度が36度5分ぐらいということですね♪体温は1度下がるだけで、エネルギー代謝や免疫力はぐんと下がります足湯に限らず、体を温めることによる効果はたくさんあります内臓機能がアップすればストレスに強くなります♪病気になりにくくなります♪代謝がアップすることで、太りにくくなり、アンチエイジング、美肌になります♪あらゆる不調の予防改善ができますね♪のぼせやすかったりなど体質的に入浴はちょっと...という方や疲れ過ぎてぐったりしたときの入浴が逆効果になってしまう時...なども服を着たままで手軽に全身温められるので便利ですご自宅での足湯もオススメですがグランムゥのすべてのコースには足湯がセットでついています♪選べるバスソルト付き!そして足湯に浮かんでいるのは、お花じゃなくて・・・・・・・・なぜか、アヒルちゃん気持ちよさそうに泳ぐアヒルちゃんをぼんやり眺めてみてくださいそうすると、よりバスソルトのいい香りを感じられますよ♪バスソルトの香りはラベンダーゼラニウムグレープフルーツレモングラスの4つからお選びいただけます(^^)/

初めての食べ物

京王線桜上水駅すぐのリラクゼーションサロン『グランムゥ』です目が疲れている方とっても多いですよねパソコンを使うお仕事の方はもちろん仕事に関係なくほとんどの人がスマホを持っていますスマホの画面の光はとっても強く、さらに集中して画面を見ていると、どうしてもまばたきの回数が減ってしまいます目が乾く~...目の疲れからくる、肩こり・頭痛辛いですね私自身も眼精疲労の自覚あり!スマホを見ない!パソコン使わない!って出来たらいいんですが、難しい時もありますので、いろいろ試しています♪今回は食べ物からのアプローチ『くこの実』食べたことありますか??私はありませんでたくこの実って杏仁豆腐にちょこんと乗ってるイメージ(笑)くこの実は疲れ目やドライアイに効くとされています『食べる目薬』とも言われる程漢方では目の疲れの他、貧血・冷え性・老化防止・膝の痛み、にもいいそうで...疲れた時の滋養強壮にもいい!...すごいですね(゚Д゚)これは試してみなきゃ損!ということで実食甘い!!くこの実って甘かったんですねーものすごーく小さい干し柿??を食べているような(笑)クセがある、苦味がある、など感じる人もいるようですが確かにすこーしクセはありますが、苦味は全く感じませんでしたそのままお菓子として1日数粒食べるもよしお茶に入れたり、ヨーグルトに入れたりするのもよし薬だと思うと、こんなに美味しい薬ならありがたい!と思えちゃいます眼精疲労解消のために、続けて食べてみたいと思いますo(^-^)o

くだもので間食🍇

京王線桜上水駅すぐのリラクゼーションサロン『グランムゥ』です大好きな果物のひとつ『ぶどう』が出回る季節になりました♪ぶどうはぶどうでも特に好きなのが写真のようなデラウェアです!甘酸っぱくて最高に美味しいぷちぷちと摘まんで食べてるともぅやめられない止まらない!!もともと好きですが...最近やたらとぶどうが食べたい!となっていたので、調べてみましたら...ぶどうに含まれるアントシアニンアントシアニンは眼精疲労によいことで知られています♪...そういえば最近スマホの見過ぎで目が疲れていたような...アントシアニンは目の疲れや糖尿病による目の病気など、視力回復につながる役割を果たす成分として注目されているそうです!現代人はスマホやパソコンの使いすぎで目がとても疲れているので、ピッタリな果物ですね♪果物の糖質はお菓子やスイーツの砂糖の糖質と違って、血糖値をほとんど上昇させないのでダイエットの時の間食にもぴったり!※もちろん食べ過ぎは中性脂肪に変わってしまいますが!!ビタミンミネラルたっぷりの果物🍇いいですね♪ちなみにぶどうは夏の果物や南国産フルーツに多い、体を冷やしてくれる性質はないので夏でも冷えが辛いわ...という冷え性女性にもいいです♪ブドウ糖クエン酸食物繊維ビタミンカリウムカルシウムマグネシウムポリフェノール!で心疾患や脳疾患の予防改善高血圧や動脈硬化の予防改善疲労回復や眼精疲労の回復アンチエイジング整腸作用むくみの予防改善!などなどなどいいことずくめの『ぶどう』デザートにいかがですか?o(^-^)o※食べ過ぎにはくれぐれもご注意をー♪

花言葉で遊ぶ

桜上水駅近くのリラクゼーションサロン『グランムゥ』です♪突然ですが...ご趣味はなんですか??読書?映画鑑賞?スポーツ?コレクション?私はコレ!という趣味がありませんでしたただ、最近はよくスマートフォンで道端の花を撮るのがとても好きです♪最近のスマホカメラはとても性能が良く、誰が撮っても美しい写真が撮れるではありませんか!(・∀・)スマートフォンのギャラリーが色とりどりの花で埋まっていくのはとても楽しいです♪花を撮り始めてからというもの...こんなにもたくさんの種類の花達が身近に生きていたんだなぁ...と驚くのですこんなにいろんな色や姿の花が!!と...せっかく、近くにこんなにも美しい癒しがある事に、ずっと気づかなかったんですね...忙しくて心の余裕が無くなると、いろいろなものが見えなくなるそんな時もありますよね…疲れて辛い、苦しい時は少し周りを見渡して花を探してみてください足元のアスファルトを突き破って咲いている力強くも、小さな小さな花が見つかります少し遠くを見渡せば『はっ!』と目を引く色鮮やかな花が見つかりますそこかしこに小さな癒しが見つかりますよ♪見つけようという思いで外を歩くと、本当にたくさんの花が見つかります♪♪花はその色とりどりな姿でカラーセラピー効果もありますし花を見ることでストレスが軽減されたり、リラックス効果があったりで心の安定や癒し、自然治癒力の増強を促す、との研究結果もあるそうですプラスアルファで見かけた花の『花言葉』を調べるというのも個人的にオススメです♪あの花とっても気になるなぁ…そんな花を見つけたら、花言葉を調べてみるその花言葉をどう捉えるかはご自由に...( ´艸`)その時の気分にぴったりの花言葉が出てきたりするんです、不思議と他にも、例えば...占いのように利用するのも面白い今日気をつけなきゃいけないことはなんだろう!?とか今日のラッキーパーソンは!?とか朝の情報番組に出てくるその日の占いみたいに花言葉を利用してみてはどうでしょう(笑)意外と面白いものですよ♪

有り難う

最初に『ありがとう』『有り難う』の意味についてへ~~!!(゚Д゚)と驚くとともに感心したのはゴルゴ松本さんがある番組でしていたお話しでした。難という漢字は『苦難』『困難』『災難』などネガティブなイメージの言葉が並ぶけれど人生において直面する難はネガティブなことではなく...難が無い『無難』な人生よりも、難が有るからこそ周囲に『有り難う』と感謝の気持ちが養われる本当にその通りだなぁと思いました『この世でもっとも不幸な人は感謝の心のない人である』とも言われます感謝の心がないと何をしてもらっても当たり前有ることが当たり前足りない事を嘆き不平不満ばかりの人生でしょう幸せを感じる事ができない不幸な人そんなの辛いですよね...難に遭遇することによって周囲に助けてもらい感謝の心を養うあって当たり前だったものを失ってようやくその有り難さに気づくこともあるでしょう幸せな人への前進ですねだから『有り難う』また本来『有り難う』の語源は仏教の教えからということも最近知りました♪『盲亀浮木(もうきふぼく)』のたとえ話があるそうですある時、釈迦が、阿難(あなん)という弟子に、「そなたは人間に生まれたことをどのように思っているか」と尋ねた。「大変、喜んでおります」と阿難が答えると、釈迦は、次のような話をしている。「果てしなく広がる海の底に、目の見えない亀がいる。その盲亀が、百年に一度、海面に顔を出すのだ。広い海には、一本の丸太ん棒が浮いている。丸太ん棒の真ん中には小さな穴がある。その丸太ん棒は、風のまにまに、西へ東へ、南へ北へと漂っているのだ。阿難よ。百年に一度、浮かび上がるこの亀が、浮かび上がった拍子に、丸太ん棒の穴に、ひょいと頭を入れることがあると思うか」阿難は驚いて、「お釈迦さま、そんなことは、とても考えられません」「絶対にないと言い切れるか」「何億年掛ける何億年、何兆年掛ける何兆年の間には、ひょっと頭を入れることがあるかもしれませんが、無いと言ってもよいくらい難しいことです」「ところが阿難よ、私たちが人間に生まれることは、この亀が、丸太ん棒の穴に首を入れることが有るよりも、難しいことなんだ。有り難いことなんだよ」と。それだけ人間に生まれてくること自体が稀奇跡的なことそれだけ『有ることが難しい』こと『有り難い』こと、なんですね...この世に生まれてきただけで私達は超ラッキー!あなたも私も天文学的数字レベルで奇跡的に存在する尊い存在更に更にその人間どうしがこの地球のどこかで出会う...もう気が遠くなりますね!(笑)そんなおっきな世界観に身をゆだねていると、日頃のちょっとイラッとしてしまう出来事もぴゅーん!と飛んでいきますね(笑)そんな貴重な人生ですから自由な心で生きましょう感謝しましょうと思いました♪次に『有り難う』という機会が来たら...なんだかものすごく...溜めて言ってしまいそうです(笑)『..........ありがとう.....!』