好みの距離感

お客様がリラクゼーションサロンに来店される目的はひとりひとり違います。
お客様と施術者との距離感の好みも千差万別さまざまですよね(´ー`)
私が好きな(施術者の)距離感は...
『マッサージができる知人』
みたいな感じでしょうか( ´艸`)
ハッキリとお客と店!だと遠い気がしてしまいます。
お互い遠慮してしまったり、『お客様は神様』『施術者はプロだから言いなり』などなども癒されるだろうか?と考えてしまいます。
かといって家族や友人のような関係だと近すぎる気がしてしまいます。→ワガママ(笑)
近しい人だからこそ遠慮がなくなり甘えてしまうことも...
お金をいただく以上、プロとして踏み越えてはいけないラインがあると思うのです。
家族や友人にはなんとなく話せないけど、事情を詳しく知らないぐらいの人のほうが相談しやすかったりすることはありませんか?
全く知らないわけじゃないけど....
詳しくは知らないけどなんとなく知ってる...
いつも行く場所にいる....
みたいな。
そして...
『マッサージができる知人』
から更にグレードアップして
『マッサージができるスナックのママさん』
的な施術者目指してます!
人生経験豊富でど~~んと受け止めてくれそうな!(個人的イメージ)
そこに行けばなんとなく気持ちが軽くなるような!(個人的イメージ)
そんな施術者がいるサロンにできればなぁと考えています(`・ω・´)

みなさんはどんな施術者、サロンを探し求めているでしょうか(*^_^*)

いつものAfternoon Tea♪♪
ちょっと冒険して季節のパスタ
Afternoon Teaの店員さんの距離感も好きかも♪♪
参考にさせて頂きます!!

リラクゼーションサロン グランムゥ

0コメント

  • 1000 / 1000