きっかけの話②

事務の仕事を辞めて進んだのがリラクゼーションの世界でした。
なんでか....?
正直に言ってしまえば単なる直感でした。
『このままでは自分が腐る...』
この思いを抱えてグルグルとしていたせいで頭と心が疲れていたので、癒されたい....
と思ったのがきっかけかもしれません。
当時、私の頭の中の方式は
癒し=リフレクソロジー
でした。
※リフレクソロジーとは
足裏には全身の臓器や器官に対応する反射区があり、足裏を刺激することによってそれらの機能を活性化させ、自然治癒力を高める健康法です。

なぜリフレクソロジーという言葉を知っていたのかも分からないけど、たまたま知っていたのでした。
癒されたい...
癒しの仕事してみようか
リフレクソロジーで検索っ!
一番上に出てきたスクールに申し込む
1人暮らしスタート&スクール入学
この単純な流れに乗って一気に動き出したのでした。
上記の流れはものの数日でした。
勢いのみでした。
何も考えてませんでした。
自分には接客業は無理だと思っていたのでアルバイトも接客ではないものを選んでいましたが、なぜかこのときだけは、よし!行ってみようと思えたのでした。
全ての環境がガラリと変わったので、とてもしんどかったのを覚えています。

過去の私はかなり可愛げのない子供だったので、よく友人に「何を怒ってるの?」
と聞かれるほど仏頂面でした(笑)
別に怒ってないですよ?( ´艸`)
私に笑顔というスキルを身につけさせてくれたのがこのリフレクソロジーの会社でした。
そして接客業が私にも出来るんだ!
と思わせてくれて、生きる道幅を広げてもらった思いでした。
とても感謝していますm(_ _)m
ここが私の接客業人生のスタートでした!
つづく

この時点でもまだなーんにも考えないで、勢いや勘のみで生きてますね...(・_・;)
もう20代後半に差し掛かっているのに...(笑)

リラクゼーションサロン グランムゥ

0コメント

  • 1000 / 1000