算命学の私

算命学を学んでいる最中であります

算命学は古代中国に成立した陰陽五行説を元に生まれた思想体系(物事の考え方、捉え方)です。

算命学の中にその思想を応用した占いの分野もあるよって感じです(・∀・)

※五行って、木、火、土、金、水とかってやつ!


算命学の中でも『神』という表現はしばしば出てきますが、この神はキリストやアッラーやその他もろもろ擬人化された、いわゆる神様ではなく...

『自然』

のことです。

人間が自然の法則を理解して、自然に沿った行動をすればうまくいくよ♪
ってことです。

自然の法則を見つけるために大昔の人達は自然をよくよくよくよく観察したんでしょうね~

ん?なんかいつもこっちから太陽登るな…
とか(笑)

最初は絶対そういう発見の一歩からだったはず(笑)

農作物も、どの時期に種をまけばよく実るのか、などあるように...

自然の一部である私達人間もとくに力を使わなくてもうまくいく季節のようなものがあったり、逆にうまくいかない季節があったりするわけです。

それを知るための技術が算命学!


算命学占いの中でもいろいろな技法がありますが、ここでちらっと自己紹介を含めての例をひとつ。


生年月日で導き出されるその人の姿があります。

自然の一部なので、自然のもので表現されてます。

甲乙丙丁....なんたらかんたらって聞いたことありませんか?

十干(じっかん、じゅっかん)です

甲木
乙木
丙火
丁火
戊土
己土
庚金
辛金
壬水
癸水

う~ん漢字が一発で出てこないです~(+_+)

木火土金水が2つずつ♪
なんで2つずつかは、陰と陽があるから。
まぁ今はスルースルー♪

さて、私の生年月日から導き出される自然の姿は....

庚金!

自然の姿っていわれて、一番ぴんとこなさそうな金(笑)

説明にうってつけな私の宿命グッジョブ。


庚金は自然の姿でいうところの

鉱物とか岩石のことです。

イメージしてくださーい

いかにも堅そう、強そうでしょう~?(笑)


石や鉱物から作られる道具や武器を想像してみてください。

鋼鉄が火でドロドロに溶かされて...
たたかれて、たたかれて、冷やされて、たたかれて、ひたすらたたかれて...(笑)

美しい刀が出来上がる姿を...✨

物を切る石の鋭いなんかとか、農耕具のクワとかもね♪


庚金の人は、のほほ~んとしてるとただの石。

たたかれて、鍛え上げられて、錬磨されて...

ようやくその真価を発揮します!

人の役に立つ道具となります


それが私の基本の性質

一つの面


だから私はその自然の性質のように硬く(頑固)て忍耐強くて、正義感が強く、武器のように攻撃的な面があるということです。


そしてたたかれて鍛えられて錬磨されてレベルアップする性質!

以前ブログで

私は、成長=苦労、苦行
の思考回路である、と書きましたが...

それもこの庚金の性質からくるものなのかもしれませんね♪♪

算命学を交えてちょっぴり自己紹介してみました(*^_^*)



算命学は人類の叡智です
とっても奥が深すぎて...

きっと一生かかっても学びきれないでしょう

それだけ人間の運命もシンプルだけど複雑に絡み合って...

このブログを書くにあたっても

最初の一文から一切アウトプットができず、進まず(笑)

どう書こうかと長いこと悩んでました(笑)

でもアウトプットしなければ身につかないと思い、書いてみました♪


算命学にちょっぴりでも興味をもってくれれば今日のブログは大成功♪



当店『グランムゥ』ではこの算命学を使った無料ぷち占いもおこなっています

詳しくはホームページにて!

リラクゼーションサロン グランムゥ

0コメント

  • 1000 / 1000