リフレクソロジーコースについて


グランムゥでおこなっている『リフレクソロジー』コースについてご説明します♪


リフレクソロジーも、リラクゼーションやボディケアのように様々な種類やイメージがあります。

リフレクソロジーとは、『反射学』のことで、足の裏に全身の臓器・器官に対応した反射区とよばれるものがあります。

ちなみにこの反射区

足の裏だけではなく、手のひらや、顔、耳などにもあり、様々なリフレクソロジーがあります

※グランムゥではフットリフレクソロジーのみ、おこなっています


リフレクソロジーは大まかに

東洋式

西洋式

英国式

に分けられるかと思います

どれもベースになっている理論は同じですが、東洋式は東洋医学なども加わり、強~い刺激の痛みも伴うものが多いです
日本では『若石』や『台湾式』などが分かりやすいでしょうか

バラエティ番組の罰ゲームを思い出しますね(笑) 

西洋式はソフトな刺激
痛みはストレスと考える西洋人に合わせてソフトな刺激のリフレクソロジーが定着したようです

英国式は刺激としては東洋式と西洋式の中間ぐらい
リフレクソロジーを日本に普及させた方が日本人の好みに合わせて発展させたものが、英国式リフレクソロジーです


いわゆる『痛気持ちいい』強さの刺激です


グランムゥのリフレクソロジーは英国式リフレクソロジーがベースとなっています

『痛気持ちいい』刺激を心掛けています

オイルを使用したリフレクソロジーですので、全体を流すような刺激と、反射区ポイント刺激の両方を兼ね備えています

ただし強さの好みは一人一人違いますので、指の腹でソフトに刺激したり、時には東洋式っぽく指の関節なども駆使して強め刺激にも対応することはできます♪

施術の範囲は膝から下なので
ふくらはぎも含みます

ふくらはぎや足の裏は『第二の心臓』とも呼ばれます

心臓から送り出された血液が心臓方向へ戻る時に、足がその血液を押し戻すポンプの働きをするためです

運動不足になると筋力が衰えていきます

そうなると足のポンプ機能も弱くなり、全身の血液も滞りがちになり、冷えやむくみなど出てきてしまうわけです

女性は男性に比べて筋肉量も少なく、またハイヒールなどオシャレだけれど足には窮屈な靴など履きますので余計に冷えに悩まされがちですね!


リフレクソロジーはそんな女性のみなさんにおすすめです


最近運動不足ぎみ...

冷えやむくみ...

なんだかダルい...

体触られるのはそんなに得意じゃないな...


そんな方はぜひリフレクソロジーをどうぞ!


※ボディケアとの併用もできます、全身オイルは苦手だけど、全身ケアしたい、足はオイルで流したい!そんな時は併用がおすすめ


グランムゥでは選べるアロマの『足湯』もセットでお付けしますので、気分もリラックス・リフレッシュできますよ♪


ご来店お待ちしております♪


ボディケアコースについては→こちら

スウェディッシュオイルコースについては→こちら


リラクゼーションサロン グランムゥ

0コメント

  • 1000 / 1000